トップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » タイルやデザインコンクリートで質感にこだわったシンプルモダンエクステリア

タイルやデザインコンクリートで質感にこだわったシンプルモダンエクステリア

KIMG0038
新築エクステリア工事です。
敷地前面は完全に駐車スペースに割き、駐車スペースの奥に門まわりや塀をまとめたプランです。

目を惹くポイントしては、石畳風のアプローチ。
こちらは高級感を持たせつつ費用を抑えられるデザインコンクリートで仕上げています。
広い敷地が土間コンクリートメインですとどうしても平坦な印象になってしまいますが、デザインコンクリートを使えばデザイン性を各段にアップさせることができます。

今回のアプローチは、距離が長いので、植栽スペースを設けつつ照明も設置。
夜間の歩行安全性と夜間の美しいエクステリアを演出してくれます。

門まわりはデザイン塀をずらして配置することで、目隠し性能を持たせ、立体的な印象に仕上げています。
雰囲気のある大判のタイルをデザインアクセントとして使用することで、エクステリアの主役となる門まわりの存在感が増していますね。
また、モダンなポストと調和した2本のラインもさりげないようですがかなりデザイン性を左右しています。

そして、フェンスは目隠し性能の高いルーバータイプ。
カラーは濃いブラウンを選ぶことで引き締まったモダンな空間になりました。

カーポートの屋根は、こちらのデザイン性の高い四国化成のマイポート。
柱が奥にまとまっていて駐車もしやすくとにかくスタイリッシュ!